お酒買取り.com

お酒買取り.com | 知らなきゃ損する!お得な処分法一挙公開! TOP疑問を知っ得! >買取出来ない場合

場合によっては買取できないお酒もある

お酒の買取を依頼するときに気をつけることは色々あります。
例えば開封済みのお酒は買取ることが出来ないことを覚えておきましょう。

どんなに高級なブランドものだとしても開封済みは買取れません。
このほかにも日本酒であれば、製造日から一年以上経っているものは買取できないのです。

そのため、飲まない日本酒は早めに売却したほうがいいといわれています。
日本酒も色んな種類があり、限定物も売られていますが、製造日から1年以上経ってしまえば、買取専門店での買い取りは受け入れてもらえないということを覚えておきましょう。

また、洋酒の場合は寝かせれば寝かせるほど熟成されて美味しくなるものがあります。
そのため熟成期間が長いものは高額取引される場合もありますが、このとき目減りが著しいものは買取出来ないことになっています。

一度も封を切っていなくてもアルコールは蒸発しやすいので、保管方法によってはどんどん目減りしてしまいます。
飲まないお酒を保管しているだけなら早めに買取専門店に査定を依頼したほうがいい、と言われるわけは、このようにそれぞれのお酒に価値が下がってしまう理由があるからなのです。

売却できないのも残念ですが、査定額が下がるのももったいないので、早めに売却を決意しましょう。


ページTOPへ

お酒買取り.com